NEWS
2017年04月 コンテンツ移転準備中。

本サイトについて

本サイトは、有限責任中間法人広島経済同友会アニメーションビエンナーレ基金(現在は解散※)のウェブサイトコンテンツを保管するためのものです。
現在、コンテンツ移転準備中です。
本サイトはNPO法人広島アニメーションシティが管理しています。

※平成20年(2008年)12月1日に施行された公益法人制度改革により中間法人制度は廃止され、これに伴って解散しました。

以下は、2006年時点での活動趣旨を転載したものです。

アニメーションによる都市づくりを。

広島経済同友会が「アニメーションを核にした都市おこし・産業おこし」を研究しはじめて約6年になります。 その第一歩として2004年「広島アニメーションビエンナーレ」を開催するに至りましたが、 これを機に2年に一度、同規模の事業を開催しながら、広島に独創的なエンターテイメント空間を創造し、観光客誘致のみならず、最先端技術を活用したアニメ産業や学術・研究施設の集積を図っていくことを構想しております。

これらの事業を推進するための基金として、 2004年3月22日に「有限責任中間法人広島経済同友会アニメーションビエンナーレ基金」を設立しました。

■有限責任中間法人アニメーションビエンナーレ基金について

【名称】 有限責任中間法人広島経済同友会アニメーションビエンナーレ基金
【目的】 広島の都市活性化に寄与するために、アニメーション・コミック産業の育成・支援を通じて広島における都市文化を創出することにより、21世紀にふさわしい文化産業都市を創造することを目的として、次の事業を行います。
  1. アニメーション・コミックに関するイベント等の実施
  2. アニメーション・コミック業界と関連する諸団体との連絡連携
  3. アニメーション・コミック文化の向上に関する広報活動
  4. 前各号に掲げる事業に附帯または関連する事業